2014年03月17日

ホームセンターのブナ材で溝隠し

近くのホームセンターで、キュボロと同じ5センチ基尺の色々な形のブナ材を売っているので、それとキュボロを組み合わせてコースを作ってみました。
キュボロ・ベーシス30パーツと、ブナ材は立方体4個、四角錐3個です(余った1個は脇に置いてあります)。
立方体のブナ材は、キュボロの1番パーツとほぼ同じですが、四角錐はキュボロには無い形なので、見た目も新鮮なコースができました。



四角錐は主に、ビー玉が通らない溝を隠すために使っています。
キュボロだけで遊ぶ時は、そこに他のパーツが乗るようにして隠すのがスマートですが、今回はとんがり帽子のようになって可愛いですね。
このまましばらく飾っておくのもインテリアとしてオシャレだと思います。

それ以外の工夫としては、土台をずらして並べ、またぐように上にパーツを置いた箇所がいくつかあります。
こうしないとパーツが足りなかったからですが、小さな橋を架けたように見えて、これもなかなか良い感じになりました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: