2014年02月18日

クゴリーノとスタンダードで長いコース

クゴリーノ基本セットとキュボロ・スタンダードを合わせて、少し長いコースを作ってみました。
(パーツはどちらも少しずつ余っています)



スタートからずっと見える道を通り、最後の長いトンネルではこちらで紹介している曲がるトンネルを2つ利用しています。
ビー玉が見えなくなってからだいぶ時間が経って、端の方からゆっくり出てくるのはそのためです。
曲がる回数が多いとビー玉の勢いが落ちるので、スピード的にはゴールできるギリギリでしょうか…
伏せて置いた23番からゆっくりとビー玉が顔を見せるのが面白いですね。

posted by REIKO at 19:10| Comment(0) | cuboroとcugolino一緒に
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: