2014年02月09日

スタンダードでずらし積み

キュボロのスタンダード全54パーツを使い切ったコースです。
5階スタートの12番がずらして積んだパーツの上に乗っているのは、2階トンネルから1階上面に落ちるビー玉の出口をふさがないようにするためです。



スタート下のパーツは少しずつずらして、一番上の12番はごくわずかに出口方向の4階パーツにひっかかるように置いています。
そうしないと、ちょっとグラグラする感じですね。
それ以外はオーソドックスな玉の道なので、ビー玉の転がり方も安定しています。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: