2014年01月13日

クゴリーノポップで1回ジャンプ

以前ホームセンターの天然スポンジゴムを使い、クゴリーノ・ポップもどきで遊んだりしてましたが、ようやく本家本元wのクゴリーノポップを買いました。
セットに3個含まれているゴムを張ったジャンプ台のうちとりあえず1個を使い、1回だけジャンプする短いコースを作ったのがこちら。
(ポップの他に、クゴリーノ基本セットからいくつかパーツを足しています)



22番から急降下で落ちたビー玉がジャンプして、キャッチ用の81番に入ります。
ここで時々クルクル回るのが楽しいですね♪

各パーツを置く位置は、何度もビー玉を転がして実験し、少しずつ調整しました。
ビー玉がぶつかる衝撃で位置がずれないように、他のパーツを重石代わりに置くなどの工夫もしています。
小さなお子さん一人では難しそうなので、大人が手伝ってあげる必要がありそうですね。

で、かなり上からビー玉を落としても、期待したほど跳ねないのは、部屋が寒くて(15度以下)ゴムが硬くなっているせいかもしれません。
となると、季節によってビー玉の跳ね方が違い、最適なパーツの位置が変わる可能性もありますね。

ジャンプの軌道は不確定要素が強いので、動画でも分かるように成功率は半々くらいですが、それがまたクゴリーノポップの面白さかと思います。

posted by REIKO at 18:47| Comment(0) | cugolino ヒット&ポップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: