2013年11月13日

二階半?からビー玉が飛び出す!

キュボロ・ベーシスと、クゴリーノ・ヒットのハンマー&支持台や打ち上げランプ以外のパーツを組み合わせて、コースを作ってみました。
クゴリーノ・ヒットは、キュボロと同じ5センチ角立方体パーツが8個、厚み1/2パーツが5個(体積にすると5センチ角3個分)付属しているので、計11個分かさが増えたことになります。
30個⇒41個なので、かなりの増量(笑)ですね。

しかもキュボロ・ベーシスには入っていない、加速パーツ15・16番が1個ずつ入っているのがポイント高い。
このコースでは、1/2パーツで少し高くした二階のトンネルを通ったビー玉が、15番から飛び出して1階に落ちるのですが…



飛び出したビー玉は、直下の11番の穴を飛び越えて1階のコースをぐるりと回り、戻ってきてからトンネルに入ってゴールします。
ミソは、1/2パーツで少し高い位置からビー玉を落とすこと。
そうしないと11番を飛び越えられずに、穴からすぐトンネルに落ちてしまいます。
だからこれは、クゴリーノのパーツを使ったならではのコース…と言えますね。
クゴリーノ・ヒットは、必ずしもビー玉打ち上げをしなくても、付属パーツだけでも意外とお役立ちですよ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: