2013年09月01日

キュボロ・ベーシスとクゴリーノ基本セットの組み合わせ

キュボロ・ベーシスとクゴリーノ基本セットを組み合わせてコースを作ってみました。
パーツは使いきったわけではなく、少し余っています。 ↓



何か特徴的な「仕掛け」があるコースではありませんが…
私は玉の道(塔)の見た目も結構気になる方で、これくらいがちょうどいいと思いましたね。
キュボロだけだとお城のような雰囲気になりますが、全体がずんぐりした塊でやや鈍重な印象ですし、クゴリーノだけでは塔というより道と橋脚です。
両方適度に混ぜるとバランスが良く、モダンなビルの間を高速道路が走っているような光景は、積み木で作った未来都市のおもむきです。
壊して作り変えるのが惜しいくらい。
(でも壊さないと次に遊べないですしね…)

クゴリーノの長いレールはキュボロの2〜4個分の長さで、繋ぎ目がないぶんビー玉がスムーズに転がり、良く走ります。
またキュボロでは追加セットのマルチ(ムルティ)に含まれている落下パーツの23番が、クゴリーノでは基本セットに入っており、ビー玉の速度にメリハリをつけることも可能です。
色のついたパーツも見た目に楽しいですね。

最初にクゴリーノ基本セットを買った方は、その後キュボロを買う際にスタンダードでなくベーシスでも、パーツの量的には十分じゃないでしょうか。
キュボロとクゴリーノ、一緒に遊べる仕様になっているのは本当に便利です。
posted by REIKO at 22:38| Comment(2) | cuboroとcugolino一緒に
この記事へのコメント
いつも楽しく見させていただいています。
クゴリーノいいですねえ!

スタンダードは購入済みなのですが、コチラのブログを参考に「城」を作らせていただいています。

それにしてもちょっとお値段がアレですよね・・・
Posted by at 2013年09月02日 23:22
コメントありがとうございます!
(当ブログ初コメントです)

>クゴリーノいいですねえ!

はい、私も最初はクゴリーノは子供っぽい感じがして、キュボロ・シリーズから入ったんですが、だんだんとクゴリーノも面白そうだ…と思い始め(笑)、とうとう買ってしまいました。
パーツの置き方に自由度が高いため、キュボロより難しい一面もあり、これはこれで非常に良く出来た商品だと感じます。
キュボロと一緒に混ぜて遊べるのがとてもいいですね。

>ちょっとお値段がアレですよね

そうなんですよ、それだけが…
で最近、楽天で定価で売っているお店(日本の正規代理店を通じて仕入れたものを売っている)で、キュボロやクゴリーノの各商品が、2013年9月9日注文分から値段が変わると表記しているところがあるのです。
商品により税抜きで1000〜3000円上がり、今までギリギリ1万円台だったクゴリーノやキュボロ・ベーシスは2万円を越えます。
円安のせいなのか、元の値段が上がるのかは分かりません。
並行輸入品を割引で売っているお店がどう出るのかも不明ですが、今回私がクゴリーノを買ったのも、値上げ前に…というのがあるのです。
子供も大人も遊べる良い商品なので、できるだけ手頃なお値段で、多くの人が楽しめたらいいのに、残念なことです。
Posted by REIKO at 2013年09月03日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: