2013年08月17日

厚み2/1のニチガンの積み木とコラボ

キュボロ25周年記念セットジュビレと、ニチガンの無塗装積み木U1を組み合わせたコースです。
キュボロには無い厚み1/2の積み木(2.5センチ)を上手く使って、落下パーツと他をつなげています。



1/2積み木が使ってある部分の写真。↓

tsumiki-half01.jpg

tsumiki-half02.jpg

1/2の高さ調節をすると、11番などのトンネル内に落下させるパーツで、上面の溝にもスムーズに落とせるようになるのがミソです。
クゴリーノ関連のセットを持っている方は、厚み1/2のパーツが色々あるので、それをキュボロのコースに使ってみてもいいでしょう。

キュボロ・ジュビレはパーツ数25個ですが、積み木を上手く使うと溝のあるパーツを土台に回さなくても済むので、コースが作りやすくなります。
土台が少ないベーシスでも、このテクニックは有効ですね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: