2013年07月19日

ホームセンターの材料でクゴリーノポップみたいなことしてみた

クゴリーノ・ポップっていう、ビー玉がジャンプする追加セットがありますね。
私はまだ持ってないのですが、先日ホームセンター(ケーヨーデイツー)を物色していたら、天然スポンジゴムという黒くて弾力のある素材が売っていて、ひょっとしてビー玉が跳ねるのでは?と思い、買ってきました。
いろいろな形や大きさがあったので、直径5センチ・厚み2センチのものを────1個148円なのでダメ元です。

さっそく、キュボロ・マルチ(ムルティ)+クゴリーノ・サブ+受け皿+ニチガンの無塗装積み木U1を組み合わせたコースで試してみました。



おおお〜〜〜〜!なかなか良い感じですね!(^o^)V
スポンジゴムには、マルチの23番パーツ(クゴリーノの基本セットにも入っています)からビー玉を落としています。
ビー玉の衝撃でゴムが動かないように、両側を1/2パーツで挟みました。
このような場合ゴムの基尺(笑)がキュボロやクゴリーノとピッタリのため、コース内への組み込みもスマートで嬉しい限りです。

本家クゴリーノ・ポップを知らないので比較はできませんが、これでも結構代用できますね。
どの落下パーツから落とすかによって、ゴムや着地点の位置が違うので、何度も試して最適の配置を見つけましょう。
クゴリーノの基本セットを持っているなら、十分設置可能と思います。

キュボロのベーシスやスタンダードだけだと、どうでしょうかね…ゴムが動かないように滑りにくい台の上でやるとか、適当な積み木(薄めのもの)で押さえるなど、工夫が要るかもしれません。
23番が無いので、11か12番からビー玉を落とすことになりますが、ビー玉の軌道が少し安定しないような感じもありますし。

ところでこの天然スポンジゴム、本来は何に使うものなんでしょう?
それが気になってしょうがない私です。(笑)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: