2013年07月16日

ニチガンの積み木とコラボしてみる

キュボロやクゴリーノは、他社の積み木と一緒に遊ぶこともできます。
やはり基尺5センチのものが遊びやすいですね。

キュボロ・ベーシス+クゴリーノ・サブ+受け皿に、ニチガンの無塗装積み木U1を合わせて、コースを作ってみました。



ちょっとした仕掛けもあって、なかなか良い感じです!

このニチガンの商品は、「立方体が無い」「三角柱の割合が多すぎ」「奇数個のピースが多い」など、積み木セットとしてはど〜よ?な点も多いですが、キュボロやクゴリーノとの相性は抜群です。
基尺が合っている上に、材質も同じブナの無垢材なので。

クゴリーノ・サブの1/2パーツと較べると、面取りの程度もほとんど同じで、ちょっと区別がつきません。

U1-01.jpg

全部で9種のピースが入っています。
色がついてないだけで、クゴリーノの基本セットに入っているのと同じ形もありますね。↓

U1-02.jpg

全て厚みが2.5センチで薄っぺらなのが残念ですが、だからこそ便利なこともあるわけで、工夫次第でキュボロやクゴリーノがさらに楽しく遊べると思います。

もっと数の多いU2セットもあります。
レビューによると、U2の方は厚みが5センチのピースもあるようですが、商品写真ではどれがそうなのか良く分からないのが残念。

★このコースにピタゴラスイッチ風の仕掛けをした動画の記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: