2013年06月19日

cuboroは水平な所で遊ぼう

たかがビー玉ころがしに大げさな…と思うかもしれませんが、cuboroで遊ぶ時の必需品がこれです。
水準器↓

leveler.jpg

床やテーブルなどが水平かどうか調べる道具です。
写真の気泡式水準器は、全自動洗濯機を設置する際の付属品だったのを、「何かの際に必要かも」と取っておいたもので、現在cuboroで遊ぶ時に大いに役立っています。
ネットでも数百円から購入出来ます。
精度は分かりませんが、スマホのアプリにもあるようですね。

cuboroは水平な場所でないとうまく遊べません。
床が水平でない場合(家が傾いていなくても、部屋の位置によっては床が水平でないことがある)、テーブルや丈夫な板の下に厚紙などを敷いて水平に調節しましょう。
その際に水準器が絶対に必要なんですね。
その上でcuboroを積めば、どの方向にもビー玉が平等に転がるし、良くも悪くも止まる時は止まります。(笑)

以下のようなことに心当たりがあったら、cuboroの設置面が水平ではありませんよ。
・落下パーツから出てほどなくビー玉が止まり、しばらくすると反対方向に転がり出す
・加速パーツを使っていないのに、ビー玉が勢い良く転がる方向がある
・パーツをキッチリと並べているのに、上手く転がってくれない

どうですか、大丈夫でしょうか?
電気などの動力を使わないシンプルな遊びだからこそ、基本的な条件が大切なんですね。
折り紙用紙が正確に正方形でないと、きれいに折れないのと同じです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: