2013年06月17日

ずらし積みで立体交差

cuboroのベーシス30パーツ全てを使い、ずらし積みによる立体交差のコースを作ってみました。



一階と三階の立体交差で、ビー玉が高いアーチをくぐり抜けていく様子が気に入っています。
普通は3番パーツを使って立体交差を作りますが、ずらし積みの方がスケール感があって良いな…と思いました。

スタンダードなら1番パーツがたくさんあるので、「橋脚」を作るのにも余裕があります。
もっと複雑な立体交差も可能ではないでしょうか。
posted by REIKO at 03:00| Comment(0) | cuboroベーシスで頑張る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: