2013年05月28日

玉の出口が変わる塔

cuboroでちょっとした手品ができます。



パーツの上面からトンネル内に落とす落下パーツ、11番の向きを変えるだけで、玉の出口が変わります!
11番がどちらの向きでも、トンネルをくぐって出口に行くようにコースを作っておきます。
(多少cuboroに慣れた大人ならできますよね?)

子供を呼んで、ビー玉を転がします。
どっちかの出口から玉が出ます。
その後子供がよそ見をした隙に────といってもそう都合良くは行かないので、家族の誰かにあらかじめ頼んでおいて…

「◆◆ちゃん、ちょっとこっち来て手伝って」(などなど)
「は〜い」(良い子が席を外す)
その隙に11番の向きを変える!(笑)
子供が戻ってきたら────「さっきこっちから出たよね、もう一回やってごらん」
ビー玉を転がすと…あれ!?
全然別のところから出てくる!

自分でもコースが作れる子供なら、しばらく考えてタネを見破るかもしれないし、もったいつけてから教えてあげてもいいでしょう。
11番は鉄道レールの切り替えポイントのような働きがあるので、向きを変えるだけで玉の流れが変わるのです。
それが「トンネルの中」というところが、このcuboro手品?のミソでしょうか。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: