2021年01月30日

キュボロでバベルの塔!?

キュボロと2.5センチ厚の積み木を使って、バベルの塔みたいなコースを作ってみました。



以前作ったガタガタ階段(こちらこちら)のらせん階段バージョンですが、今回は12番は使わず、11番と11番の下に溝があるパーツを合計16個、キュボロ・スタンダード、ベーシス、メトロから集めました。
5×2.5×5センチの積み木は、クゴリーノの各セットに入っている1/2を集めても良いし、他社の積み木でも構いません。(この動画ではニチガンの無塗装積み木を使用)
こちらは全部で8個必要です。

パーツと積み木が揃いさえすば、後は11番(系)の出口が下のパーツ入り口とつながるように積んでいくだけなので簡単ですね。
スタート地点は8階半になります。
トンネルの最後、どこからビー玉を出すか、そこだけ考えて工夫しましょう。
このコースでは、メトロの曲がるトンネルのパーツが2個、塔の下に仕込んであります。

11番(系)が16個も無いよ〜!という場合、それより少なくても(少し小さくなりますが)同じような塔は作れます。
例えば11番(系)が12個なら、2.5センチ厚の積み木6個で…など。
2.5センチ厚の積み木は1個おきに必要になるので、方眼紙に図を描いて考えると分かりやすいです。

もちろん、もっとたくさんのパーツや積み木があれば、巨大なバベルの塔もできますね!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: